ハードコアゲーマー必見! おすすめBTOゲーミングPCスペック解析

目次

BTOゲーミングPCの魔法

BTOゲーミングPCの魔法

最適スペックで勝利を掴む

BTOゲーミングPCの魔法はまさに、最適スペックによって勝利を手縄にする術です。

ゲーム愛好家やプロゲーマーにとっての勝利は、ただの楽しさを超えた、名誉とも言える成果であります。

そのためには、グラフィックカード、CPU、メモリといったパーツが最先端の性能でなければなりません。

例えば、今話題の高精細なゲームを快適に動かすためには、グラフィックカードはNVIDIA RTXシリーズやAMD Radeon RXシリーズの最新モデルが理想的です。

これに加えて、多くのゲームがCPUの処理能力を要求するため、Intel Core i7、i9やAMD Ryzen 7、9といったハイエンドなCPUが推奨されます。

さらに、シームレスなゲームプレイを実現するためには、高速なSSDの装備が欠かせません。

NVMe SSDを備えることで、ゲームのローディング時間を大幅に短縮し、プレイヤーの没入感を高めます。

また、快適なオンラインプレイを実現するためには、ギガビット級のイーサネットポートや高速Wi-Fi接続も重要です。

最後に、これらのハイスペックなパーツを活かしきるための冷却システムが不可欠です。

強力なエアフローと高性能のクーラーによって、システムを安定稼働させ、長時間のゲーミングセッションにおいても性能低下を避けることができます。

このようにBTOゲーミングPCを構築する際は、ゲームごとの需要に合わせたカスタマイズが鍵となり、プレイヤーの求める「勝利」までの道を助け、没入感あふれるゲーミング体験を提供してくれるのです。

ゲーミングPC種類徹底比較

ゲーミングPC種類徹底比較

ハイエンドからエントリーモデルまで

ゲーミングPCと一口に言っても、ハイエンドからエントリーモデルまで、その範囲は膨大であり、ゲーマーのニーズに応じて選択肢は細分化されています。

ハイエンドモデルでは、最新の多コアプロセッサーや上位クラスのグラフィックカード、大量のRAM、超高速のストレージを搭載し、よりリアルで臨場感溢れるゲーミング体験を追求しています。

これらは、4K解像度でのゲームプレイやVR、高フレームレートを重視するユーザーには欠かせない選択です。

一方、エントリーモデルは初心者や予算に制約のある方向けに、必要十分な性能を低価格で提供し、多くの人にゲーミングの楽しさを届けるための要素を凝縮しています。

中級モデルでは、価格と性能のバランスが求められます。

フルHD?QHD解像度でのゲームプレイに適したグラフィックカード、適切なプロセッサーとRAMを備え、快適なゲーム体験を提供しながらも、価格を抑えるための工夫が見られます。

しばしば、ユーザーは将来のアップグレードを念頭に置いてこれらのモデルを選びます。

いずれのクラスを選択するにせよ、ゲームの種類や自身のプレイスタイルを真摯に考慮し、性能とコストのバランスを見極めることが重要です。

ハイエンドモデルは最高の技術を駆使することで、ゲームを完全な形で楽しみたいユーザーにとっての絶対的な選択肢となりえます。

その反面、エントリーモデルはゲーミングの世界に足を踏み入れるための門戸を広げ、中級モデルはその中間に位置し、スムーズな遷移を支援しています。

どのモデルを選択するにしても、最も重要なことはユーザーが自身のプレイ体験に満足することであり、それぞれのニーズに合ったBTOゲーミングPCを選定することが求められるのです。

性能とコストのバランス

性能とコストのバランス

コスパ最強のBTOゲーミングPC選び

ゲーミングPCというのは、そのパフォーマンスの高さにおいて常に技術の最前線を行く存在です。

BTOゲーミングPC選びでは、最新のゲームを快適に楽しむために必要なスペックを押さえつつ、合理的な予算内で最適なパーツを選ぶ眼識が求められます。

グラフィックスカードはゲーム体験を大きく左右するため、NVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズの中で、価格対性能比が高いモデルに注目が集まります。

しかし、ゲームの種類やプレイスタイルによっては、高性能なGPUだけでなく、処理速度を左右するCPUや応答速度の早いSSDも同様に重要です。

また、メモリは16GB以上を標準とし、多くのタスクや重いゲームを同時に扱う場合は32GBを選択するのが賢明とされています。

冷却システムも見逃せない要素で、静音性と効率の良い冷却を実現するカスタム水冷システムや高性能空冷ファンが人気を博しています。

さらに、将来のアップグレードを見据えた拡張性もBTOゲーミングPC選びでは大切なポイントとなります。

しかし、すべて最高のパーツを揃えるのではなく、現在の予算と将来のアップグレード計画を考慮した上で、最も効率的な組み合わせを見出すことが重要です。

最高のゲーム体験を提供しながらも手が届く価格、それがコスパ最強のBTOゲーミングPC選びの鍵です。

性能が必要な部分には惜しみなく投資し、それ以外はコストを抑える。

その上で、日々進化するゲームのトレンドに目を光らせておけば、満足のいくガジェットが手に入るでしょう。

プロが選ぶCPUの秘密

プロが選ぶCPUの秘密

ゲーミングPCの心臓部を知る

ゲーミングPCが真のパワーを発揮するためには、選ばれたCPUの秘密を探ることが欠かせません。

CPU、すなわち中央処理装置は、ゲーム内での迅速なデータ処理や計算、AIの動作や物理演算など、ゲーム体験を滑らかにし、没入感を高める重要な役割を担っています。

圧倒的な処理能力を持つ高性能CPUは、最新の多機能ゲーミングタイトルでも、フレームレートの低下を最小限に抑え、ユーザーがストレスなく直感的にゲームを楽しむことを可能にします。

加えて、CPUはゲーミングPCの将来性をも左右します。

アップグレード可能な余地を持たせることで、技術の進歩に伴い新しく登場するゲームにも対応することができます。

そうした柔軟性を持つCPU選びは、長期的な投資としても賢明な判断と言えるでしょう。

ゲーミングPCの心臓部であるCPUが、どうゲームの品質を決定づけるかを探ることによって、賢いBTO(Build to Order)の選択ができるのです。

現在、市場には多種多様なCPUが存在しますが、ゲーミングに特化したモデルでは、高いクロック速度や複数のコア数が鍵となります。

それらはリアルタイムのゲームプレイを支え、膨大な情報を瞬時に処理する力を提供します。

また、最適な冷却システムと組み合わせることで、長時間の激しいゲームセッションにおいても安定したパフォーマンスを維持することができるのです。

このようにして、ゲーミングPCの心臓部、CPUの真価が発揮されるわけです。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

BTOパソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AGC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AGC

ゲーミングと創造性を刺激する、ミドルレンジのハイパフォーマンスPC!
最新ゲームも快適動作、メモリも32GBで文句なしのパフォーマンスマシン!
NZXTのエレガントなホワイトケースで、スタイリッシュさを際立たせるデザインPC
パワフルかつ効率的なCore i7で、重負荷なタスクもスムーズにゲーミングPC

【ZEFT Z45AGC スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H7 Flow RGB White
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45AGC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47QP

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47QP

パワフルなゲーミングPC、創造性を解放するハイパフォーマンス・モデル
64GB大容量メモリ搭載スペック、洗練されたバランスで快適プレイ
静粛性とスタイルを兼ね備えたケース、エレガントな空間を演出
高速Core i5 14400F、マルチタスクもサクサク処理

【ZEFT Z47QP スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ64GB DDR5 (32GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースAntec P10 FLUX
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47QP

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45BF

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45BF

極上の体験を提供するハイエンドなゲーミングPC、用途を選ばない多才なモデル
最新の業界標準を駆使した、迫力満点でスムーズなパフォーマンスを実現するバランスPC
透明なサイドパネルが内部を魅せる、スタイリッシュなデザインのミドルタワーケース
頂点を極める速度、Core i9の力であらゆる作業を軽快に演出するCPU

【ZEFT Z45BF スペック】
CPUIntel Core i9 14900KF 24コア/32スレッド 6.00GHz(ブースト)/3.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45BF

パソコンショップSEVEN ZEFT R53D

パソコンショップSEVEN ZEFT R53D

高性能ゲーミングPC、プレイを支配するRyzen 7とRTX 4070の組み合わせ
圧倒的なスペックバランス、快適ゲーム体験へのパスポート
ミドルタワーケース、透明な一瞥で高級感を宿すデザインモデル
Ryzen 7 7800X3D搭載、驚異のマルチタスク処理能力

【ZEFT R53D スペック】
CPUAMD Ryzen7 7800X3D 8コア/16スレッド 5.00GHz(ブースト)/4.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R53D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BY

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BY

ゲーミングの頂点を目指すアドバンスドランクPC、これが新たな戦いの始まり
優れたCPU性能、圧倒的描画力!バランス良く組まれたこのマシンが多様なゲームを快適に
シンプルながらも洗練、スチールパネルの筐体でスタイルにこだわるゲーミングモデル
Core i9 14900F搭載、驚異の処理速度を体感せよ!スーペリアハイティアで差をつけるPC

【ZEFT Z47BY スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BY

必需品! グラフィックボード徹底解説

必需品! グラフィックボード徹底解説

NVIDIAとRADEONの選び方

ゲーミングPCの魂とも言えるグラフィックボード選びには、NVIDIAとRADEONの名が必ず挙がります。

どちらも高性能ながら、ユーザーの求める経験に応じた違いがあります。

NVIDIAは、その独自のRTXシリーズでリアルタイムレイトレーシング技術を導入し、光の反射や屈折を現実に近い形で描写する力で注目されています。

特にロードマップを見ると、AI技術を活用した自動学習による画像補正が、高解像度ゲームをさらに滑らかで美しいものに変えています。

一方RADEONは、AMDの強みを生かしたコストパフォーマンスの高さと、優れたマルチタスク処理能力で支持されています。

RADEONのグラフィックボードは、複数の作業を同時に行うストリーマーや、ワークステーション用途での利用者に特におすすめです。

また、フリーシンク技術によって、画面のちらつきや遅延を極限まで抑え、快適なゲーム体験を提供してくれます。

ゲームのタイトルやプレイ環境によっては、NVIDIAが優位な場面もあれば、RADEONが適したシーンもあります。

例えば、レイトレーシングを楽しむ最新のアクションゲームを遊ぶならNVIDIAが、コストを抑えつつ多種多様なゲームを楽しみたいならRADEONが適していると言えるでしょう。

選ばれるグラフィックボードは使用シナリオを見極め、最終的な決断を下さなければなりません。

どちらのブランドも異なるメリットを持ち、ゲーム体験を豊かに彩ることは間違いありません。

究極のゲーミング体験を求めるハードコアなゲーマーであればあるほど、こだわりのスペックを追求するために、細やかな特徴を比較検討して、最適なグラフィックボードを選び出す楽しみがあります。

メモリとストレージの見極め方

メモリとストレージの見極め方

快適プレイのための要

ゲーミングPCをカスタマイズする際、メモリとストレージは快適なプレイ環境を実現する上で欠かせない要素です。

特にBTO(Build to Order)では、自分のプレイスタイルに合わせて、最適なバランスでこれらを選択することが求められます。

例えば、メモリは現在のゲームをスムーズに動かすために必要な「作業机」のようなもの。

ゲームの動作に直結し、複数のプロセスを同時にこなす多忙な作業には広い作業スペースを確保することが重要です。

16GB以上をおすすめしますが、最新のゲームや、同時に多くのアプリケーションを開くユーザーは32GBを目安に検討するとよいでしょう。

ストレージについても、ゲームの読み込み速度や起動速度に直接影響します。

SSDはHDDに比べて読み書き速度が速く、ゲーム中のローディング時間を大幅に短縮できるため、今やゲーミングPCには不可欠のパーツです。

最低でも1TBのSSDは搭載し、ゲームのインストール数や大容量データの保存が多い方は、2TB以上、あるいは追加でHDDを組み合わせることを推奨します。

これにより、圧倒的な反応速度と豊富な保存空間を同時に手に入れることができます。

処理速度の速いメモリ、高速アクセスが可能なストレージは、まるで敏腕の支援者のようにあなたのゲームライフを強力にバックアップし、没入感満載のプレイ体験を約束します。

快適なゲーム環境を追求するハードコアゲーマーなら、これらの見極め方に細心の注意を払い、自身のゲーミングPCに最適なスペックを選び抜くことが大切です。

これで、激戦を生き残り、勝利をつかむための武器を手に入れることができるでしょう。

ゲーミングPCに適したマザーボード選び

ゲーミングPCに適したマザーボード選び

安定性と拡張性を両立するために

ゲーミングPCに適したマザーボードの選定は、安定性と拡張性のバランスが鍵を握ります。

これらの要素は、快適なゲーム体験と将来的なアップグレードの道を開くために必要不可欠です。

高品質な電源回路や冷却システムを備えたマザーボードは、長時間のゲームプレイで発生する高温や負荷からPCを守り、結果としてシステムの安定性を保証します。

また、十分な拡張スロットを持つことが、将来的なアップグレードに備える上で欠かせません。

グラフィックカードやストレージデバイス、さらには高速なメモリへの対応などを見越して、PCIeスロットやM.2スロットなどの拡張ポートが豊富に搭載されたマザーボードを選択することが大切です。

これにより、技術の進歩に伴うハードウェアの変更や追加をスムーズに行えます。

また、オーバークロッキングに対応しているかどうかも重要なポイントです。

CPUやメモリの性能を最大限に引き出すためには、オーバークロッキング機能が組み込まれていることが望ましいです。

これが可能なマザーボードを選ぶことで、ゲームのフレームレートを向上させたり、より複雑な処理をこなせるようになります。

最後に、信頼できるメーカーからのサポートと保証があるマザーボードを選択することで、万が一のトラブルが発生した時に迅速な対応を受けられるという心の余裕を得ることができます。

優れたパフォーマンスだけでなく、安心してゲーミングライフを楽しむためには、この点も見逃せません。

以上が、ゲーミングPCに求められる理想的なマザーボード選びのポイントです。

効率的な冷却システムの構築

効率的な冷却システムの構築

空冷?水冷?最適な冷却方法を解説

ゲーミングPCの性能を最大限に発揮させるためには、優れた冷却システムが重要な役割を担います。

特にBTOゲーミングPCをカスタマイズする際、適切な冷却方法の選択は、長時間のゲームプレイやオーバークロックにおける安定性を左右します。

重要になるのは、それぞれのメリットを理解し、状況に応じた最良の選択をすることです。

空冷システムはそのシンプルさから非常にポピュラーで、ファンとヒートシンクによって効率的に熱を逃がす方式です。

メンテナンスが比較的容易で、コストパフォーマンスに優れている点が魅力です。

一方で、水冷システムはその静音性と強力な冷却能力で知られており、熱を水で運び、ラジエーターで放熱することで高温になりがちな部品を冷やします。

特にハードコアなゲーマーにとって、オーバークロック時の温度管理は必須であり、水冷はその点で大きなメリットを誇ります。

ただし、水冷システムは設置が複雑で、価格も高めです。

また、定期的なメンテナンスや漏れのリスクも考慮する必要があります。

これに対し、空冷は初期の投資としては低コストで、組立てやメンテナンスも比較的容易です。

ですが、空冷では極端なオーバークロックや長時間のヘビーなゲームプレイに対して、水冷ほどの冷却性能を発揮しづらいのも事実です。

最終的に、どちらの冷却システムを選択するかは、利用シーンや予算、または個人の好みにもよります。

ゲームプレイの持続性やシステムの安定性を追求するなら、水冷が適していますが、コスト面やメンテナンスの容易さを優先するなら、空冷がお薦めです。

プレイするゲームの種類やプレイスタイルを考え、最適なゲーミング環境を構築するための知恵として冷却システムを選び、ハードコアなゲーム体験を存分に楽しんでください。


周辺機器で完璧な環境を

周辺機器で完璧な環境を

モニタからチェアまで、ゲーミング体験を向上させる選択

ゲーミング体験を根底から変革するには、高性能なPC本体だけでなく、それを取り巻く周辺機器の選択が極めて重要です。

高解像度でリフレッシュレートの高いモニターは、鮮やかな映像と滑らかな動きを提供し、細部までの見落としが許されない熱戦を有利に進めるための必須アイテムです。

音響面では、立体的なサウンドステージを実現するサラウンド機能を持つゲーミングヘッドセットが、ゲーム内の環境をリアルに再現し、敵の足音一つを逃さずキャッチさせてくれます。

また、高精度なセンサーを搭載したゲーミングマウスと、それを最大限に活かすマウスパッドは、ピクセル単位の精確な操作を可能にし、競技レベルのゲームプレイを支えます。

キーストロークが極めて短いメカニカルキーボードは、瞬時の反応を要求されるゲームシーンでの応答性の向上に貢献します。

さらに、長時間のプレイでも快適性を保つことができる専用のゲーミングチェアは、体への負担を分散させ、疲労を軽減すると共に、集中力を維持させるためにも重要です。

これらの周辺機器を賢く選び、組み合わせることで、プレイヤーはゲーミングの世界において、より深い没入感と高いパフォーマンスを得ることができるのです。

充実した環境は、ただの装備以上の価値を生み出し、ゲームを通じて達成感や喜びをより豊かなものへと昇華させてくれます。

用途に最適なゲーミングPCの仕様

用途に最適なゲーミングPCの仕様

BTOパソコン おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

ハイバリュースタンダードランクで遊びも仕事もこなす多才なゲーミングPC
優れたVGAと高性能CPUでゲームも作業も快適、圧巻のパフォーマンス・バランス
コンパクトなマイクロタワーケースに、ワンランク上のエレガンスをプラス
余裕のマルチタスクを叶える、最新Core i5 14400Fのスマートな力強さ

【ZEFT Z47D スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5000Gbps/3900Gbps KIOXIA製)
ケースThermaltake S100 TG
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47D

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7660F/S9

パソコンショップSEVEN SR-ii7-7660F/S9

頂点を極めるパフォーマンス、エンスージアスト向けのミドルタワーPC
最大限の力を引き出す16GBメモリ、1TBの迅速SSD、均整の取れた革命的マシン
洗練されたデザインと実用性を兼ね備えた、スタイリッシュなミドルタワーケース
パワフルな「Core i7」、プロ仕様のパフォーマンスを毎日の仕事に

【SR-ii7-7660F/S9 スペック】
CPUIntel Core i7 14700K 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット550W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN SR-ii7-7660F/S9

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47SW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47SW

ゲームも仕事も快適に!高性能Core i5とRTX 4060搭載のマルチタスクゲーミングPC
高速1TB SSDで瞬間起動、DDR4-16GBメモリでタスク管理もスムーズなスペックバランスモデル
エレガントホワイトケースに、透明パネルからRGBが輝く、スタイリッシュデザインのミドルタワー
最新Core i5 14400F、アドバンスドパワーでクリエイティブ作業を存分に

【ZEFT Z47SW スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47SW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

アドバンスドセグメントの心臓で日々の戦いも余裕のゲーミングPC
進取のバランス、フルパワー32GBメモリ×RTX™ 4070の快速マシン
コンパクトなのに大胆、透明サイドパネルで内部がキラリモデル
ターボ動力の新世代Core™i3-14100、快適動作の心臓部

【ZEFT Z45DBW スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45F

まさにアクション満載の冒険に適したゲーミングPC、息をのむほどのパフォーマンスを誇る
調和の取れたパワー、16GBメモリと1TB超高速SSDで最新ゲームもサクサク動く
煌めくミドルタワーケース、見た目も中身もパワフル、デザインと機能性が融合したスタイリッシュモデル
新世代Core i5で、マルチタスクもストレスフリーに。快適作業を叶える力強い心臓部

【ZEFT Z45F スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45F

VR、ゲーム配信、クリエイティブワークまで

ゲーミングPCの選択において最も重視すべきは、そのパフォーマンスが各用途に最適であることです。

特にVRゲームを快適に楽しむためには、高いグラフィック性能を維持できるビデオカードが不可欠となります。

VRに対応したゲーミングPCでは、NVIDIAのRTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズなど、高性能なGPUが推奨される傾向にあります。

これらのグラフィックスカードは、複雑な景色やキャラクターの動きを滑らかに表示し、没入感を高めるのに大きく貢献します。

一方で、ゲームのライブ配信にはCPUの性能が重要です。

多くの同時処理を余裕で行える複数のコアを持つプロセッサが望まれ、インテルのCore i7やi9、AMDのRyzen 7や9などがプロストリーマーに好まれています。

これらのプロセッサは、ゲームプレイ中のストリーミングや動画のエンコード作業もスムーズにこなすことができます。

最後に、Photoshopや3Dモデリングなどのクリエイティブな作業を考えた際、メモリ容量も見逃せない要素です。

最低16GB以上のRAMは必要で、さらに高速なSSDのストレージを搭載していると作業効率が大幅に向上します。

大量のデータを一時的に保持するためにも、メモリとストレージの両方に余裕を持たせることが望ましいでしょう。

これらの要素を総合的に考慮することで、ゲーミングからクリエイティブワークまでをカバーするBTOゲーミングPCを構築することが可能です。

ハードコアゲーマーも納得の仕様へと導かれることでしょう。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

初心者指南 BTOゲーミングPCの選び方

初心者指南 BTOゲーミングPCの選び方

知っておきたい基礎知識と選定のコツ

BTOゲーミングPCを選ぶ際には、まず用途を明確にすることが肝心です。

高解像度でのゲームプレイを楽しむには、グラフィックカードが最重要のコンポーネントになります。

例えば、最新タイトルを快適に動かしたい方には、NVIDIAのGeForce RTX シリーズやAMDのRadeonシリーズの上位モデルがおすすめです。

次に、プロセッサーは多くのゲームで複数のスレッドを活用するため、コアの数とクロックスピードが高いものを選定すると良いでしょう。

また、メモリは最低でも16GBを推奨し、より快適に遊ぶためには32GBを目安にすると安心です。

快適なゲーム環境を長時間維持するためには、冷却システムも見逃せません。

エアフローが良いケースや水冷冷却システムを選ぶことで、高負荷がかかるゲーム中も安定したパフォーマンスが得られます。

さらに、ストレージはSSDを選択することで、ゲームの起動やロード時間を大幅に短縮できます。

ゲームによってはデータの容量が大きいため、広い空間を持つSSDまたは追加のHDDを検討すると喜ばしいでしょう。

最後に、アフターサービスや保証も重要なポイントです。

特にBTOでは、カスタマイズの選択範囲が広いため、しっかりとしたサポート体制があるメーカーを選ぶことで、不測のトラブルにも迅速に対応してもらえる安心感が得られます。

これらの基礎知識と選定のコツを押さえることで、自分に合った最適なBTOゲーミングPCを見つけることができ、ストレスフリーでゲーミングライフを満喫できるでしょう。

故障リスクを避ける賢い納期の確認方法

故障リスクを避ける賢い納期の確認方法

BTOパソコンをスムーズに手に入れるコツ

ゲーミングPCをBTO(ビルド・トゥ・オーダー)で注文する際には、納期が延びるリスクを熟知し、それを避けるためのスマートなアプローチが不可欠です。

注文を受けてから個別に組み立てるBTOの性質上、部品の在庫状況や組立てキューの混雑によって、納期が前後することがあります。

これを防ぐには、購入前にリアルタイムの在庫状況をチェックし、人気のある部品や新発売のコンポーネントが含まれている場合は特に、その供給状況を確認することが肝心です。

また、ゲーミングPCショップのカスタマーサポートに納期の目安を問い合わせることも大切です。

ただし、ここで有効なのは、具体的な納期を求めるのではなく、注文が多く混んでいる時期や、比較的余裕がある時期についての情報を得ることです。

これによって、納期に遅れが生じる可能性が高い時期を避けつつ、計画的にオーダーをすることが可能になります。

さらに、納品後のトラブルを防ぐためには、組み立てが完了した後の品質チェックプロセスがしっかりしているショップを選ぶことも重要です。

品質にこだわりのあるショップならば、納品までの時間を若干余分に確保しても、それに見合う信頼性の高い機材を手に入れることができるでしょう。

BTOゲーミングPCをスムーズに手に入れるためには、納期に関するリサーチと計画が重要となります。

市場の状況をうまく読み取り、流動的なニーズに柔軟に対応していくことで、ゲーム愛好家として納得のいくパフォーマンスを発揮できるPCを確保することができるでしょう。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam

あわせて読みたい

おすすめパソコン創選ガイド 使用目的別選び方のノウハウ

ゲーミングPCエックス

ライブ配信品質を高める! PC選びのおすすめポイント

BTOパソコン リサーチ

性能と価格の勝者! おすすめBTOゲーミングPCの選び方

ゲーミングBTOパソコン総研

パワーユーザー必見! 最強おすすめゲーミングPC14選

BTOパソコンSSR

動画編集のパフォーマンスを飛躍させる! おすすめクリエイターPC特集

ゲーミングPCエックス

おすすめの仕事用パソコン タイプ別完全ガイド

BTOのススメ

ゲーム好きのためのトップパフォーマンス! おすすめBTOゲーミングPC

ゲーミングPCエックス

RTX4080 SUPERで変わるゲーム体験 おすすめゲーミングPCカタログ

BTOパソコンSSR

フルカスタムで最高性能! BTOパソコン注文前のチェックリスト

BTOパソコン リサーチ

動画編集のプロが語る! おすすめBTOパソコンで快適作業

ゲーミングBTOパソコン総研

究極のデスクトップゲーミングPCを求めて おすすめ機種の選定ポイント

BTOパソコンSSR

ゲームに最適なおすすめPC選び ゲーム用パソコンの初心者から上級者まで

BTOのススメ

グラフィックス重視! おすすめBTOゲーミングPCの究極選択

ゲーミングPCエックス

ゲームPCのスペック革命! あなたの選び方をアップデート

BTOパソコン リサーチ

クリエイターPC最強ガイド おすすめの選び方

BTOパソコンSSR

BTOで理想のセットアップ! おすすめカスタムパソコンガイド

ゲーミングBTOパソコン総研

最速! おすすめBTOゲーミングPCでゲーム環境を格上げ

BTOのススメ

学生からプロまで! 全分野カバーのおすすめCore i7 PC

BTOパソコン リサーチ

投資する価値あり! DTM専門家が推奨する音楽制作PCおすすめ一覧

ゲーミングPCエックス

RTX4070Ti SUPERで実現する おすすめ最新ゲーミングPC体験

BTOのススメ

3DアニメーターのためのPC選び 効率を最大化するスペックガイド

BTOパソコン リサーチ

最適解発見! パソコンカスタマイズ&注文プランニング完全版

BTOパソコンSSR

AIイラストビジネスを加速する! 効率的なおすすめPC選び方指南

ゲーミングPCエックス

大学生向けパソコントレンド2024 最新技術を備えた学生向けモデルレビュー

BTOパソコンSSR

映像制作プロフェッショナル推薦! ハイエンドパソコンの選び方

BTOのススメ

手に入れたい! 動画編集に最適なおすすめPCトップセレクション

BTOパソコン リサーチ

おすすめデスクトップゲーミングPC コアゲーマーの選び方

ゲーミングBTOパソコン総研

おすすめBTOゲーミングPC 4K、VR…最高の体験へ

BTOのススメ

ゲーム実況向け! コアゲーマーのためのおすすめPCリビュー

ゲーミングPCエックス

ハイエンドPCの真髄! おすすめの高解像度対応モデル紹介

BTOパソコンSSR

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次